幼稚園・保育園専門のブランディング・ホームページ制作サービス「Tegami テガミ」

Case Study
Case Study 1 Case Study 2 Case Study 3 Case Study 4 Case Study 5

毎日保護者の方が見たくなるようなウェブサイトに。

クライアント
岐阜県岐阜市 常磐保育園様(http://chubufukushikai.jp/tokiwahoikuen/

私たちの保育園では、大学と連携を取り、大学の先生や大学生の方々との交流をしながら、「英語あそび」「音楽あそび」「運動あそび」に力を入れています。そこで、「この魅力をしっかりと伝え、お子さまの成長を保護者の方々に伝える」ことが必要だと考えたんです。
しかし、既存のホームページは見た目が良くなかったのと、情報整理がうまくできていなかったこともあってか、なかなか訪問数が無く、今の状態ではダメだ!イチからホームページを見直そう!ということになりました。

ホームページをリニューアルすることで、次のことを実現したいと考えました。

① インフォメーション機能で、整理された情報発信。
② ブログで園の日常を伝える。
③ フォトアルバム機能で、お子さまの園での様子を発信。
④ 園が力を入れている部分に焦点を当て、外部にも魅力を発信。
⑤ 保護者の方が毎日見たくなるような魅力的なデザインに。

当初インターネットでウェブ制作会社を調べていたのですが、低価格だけどパターン化されてしまっている会社や、価格のわりにクオリティが低い会社が多い印象で、制作会社の選定と予算設定にとても苦労していました。
そんな中「Tegami」のウェブサイトを見て、ここなら希望のウェブサイトをつくっていただけるのではと問い合わせしてみました。
打ち合わせを進める中で、園の個性を大切にしたウェブサイト制作をしてくださるという姿勢に共感したこと。
デザインのクオリティが高いこと。そして担当者の方々の人柄に惹かれ、最後には、職員の満場一致で「Tegami」でお願いすることに決めました。

リニューアル前のウェブサイトは、ブログ以外の部分については5年間くらい更新していなかったので、写真も古く見栄えも悪く、見て頂いていた方に申し訳なく思っていました。また、現在の保育園の様子を伝えたいのに、ちゃんと伝わらないというジレンマがありました。
リニューアル後は、あまりの完成度の高さに、むしろ自慢したくなるくらいですし、「常磐保育園らしさ」をデザインしてくださったことで個性が際立ち、イメージアップにつながりました。
在園児の保護者様のアクセスも大幅に増え、更新を楽しみにしてくださっています。また普段、園での子どもたちの様子を伝えられないお父様や祖父母の方にも伝えることができるので、大きな園のメリットになると考えています。
実際にアクセスは、リニューアル前の2倍以上になり、そこから問い合わせにもつながっています。
園の魅力を伝え、新入園希望者が増えるように!在園児の保護者様にはこの園にして良かったという安心感と、園への更なる興味を持って頂きたい!という願いがあったので、それらが全て叶うウェブサイトを制作してくださったことに本当に感謝しています。