幼稚園・保育園専門のブランディング・ホームページ制作サービス「Tegami テガミ」

お知らせ
  • 2014.09.22.なぜホームページにデザイン性が必要なの?
幼稚園・保育園専門のウェブサイト制作サービス「Tegami」を公開しました

世の中の当たり前になりつつある、インターネット。
世界のインターネット利用者数は、2014年には29億2千万人となり、日本でのインターネット普及率は2013年で86.25%まで上がってきました。今では、まず何かを探そうと思ったとき、インターネットで検索をする人も多いのではないでしょうか?


今回の記事でお伝えするのは、「なぜホームページのデザインが重要なのか?」ということです。
最近では、ちょっとした空き時間にスマートフォンを触っている人を多く見かけるようになったと思いませんか?
そのスマートフォンの普及も大きく影響し、インターネットユーザーの目が肥えてきているのが現状です。デザイン性の高いショッピングサイトやグルメサイトが増えることで、キレイなホームページに慣れてきてしまっているのです。
また、スマートフォン用に最適化されたホームページも多くなり、パソコンで閲覧するために作られたホームページでは、スマートフォンで閲覧するのには不向きなことも多く、せっかく訪れてくれたユーザーが離脱してしまうことも当然としてある話です。


パソコン環境、スマートフォン環境なども、刻々と変化している今の時代。数年前につくったホームページを、そのままにしていませんか?最適なホームページのサイズやビジュアル、発信していく情報の内容など、数年に一度は必ず見直しをしましょう。


せっかく素晴らしい内容が書かれていたとしても、古くさく見られてしまっては、元も子もありません。伝えたい情報を、しっかりと伝わるカタチにして、世の中に伝えていくことで、ホームページを見る人に信頼や安心感を与えることができます。

幼稚園・保育園専門のウェブサイト制作サービス「Tegami」を公開しました
お知らせ一覧に戻る